もやもなあしあと

2019年11月にスタートした、詩作家・古屋利幸の公式ブログです。更新は、ほぼ隔週水曜日(^^♪ 。オフィシャルサイトでは、隔週刊詩も発信中。

世界は「サイン」に満ちている。

「もしも・・・」の話です。もしも、風にコトバがあったなら、今日、あなたが受けた風は、あなたにどんなコトバをかけていたと思いますか。もしも、鳥のコトバが聞こえたら、並木道で耳にしたさえずりは、何を話していたと思いますか。もしも、水にコトバがあったなら、花にコトバがあったなら、夜空の月にコトバがあったなら、あなたはそこに、どんなコトバを想像するでしょう。

 

「この世界は音に満ちている」空海は、そう語ったと聞きました。僕は、その「音」を「サイン」と読み替えてみました。この身を取り巻く世界は、「サイン」に満ちていると、仮定してみたのです。ユーミン荒井由実)が「目にうつる全てのことはメッセージ」(「やさしさに包まれたなら」の一節)と歌ったみたいに。

 

世界に生きる77億人(2019年時点:国連発表)のなかで、同じ人間はいません。「僕」という存在、「あなた」という存在は、唯一無二です。過去も、未来も。クローン人間が誕生しない限り、いえ、たとえ、クローン人間が誕生したとしても、「こころ」はコピーできないでしょう。なぜなら、「こころ」は形のないものだから。そう考えると、一人ひとりの存在は、やはり奇跡であると、思わざるを得ません。

 

僕もあなたも、奇跡の存在です。そんな思いで、空を見上げると、ほら、聞こえてきませんか。「だいじょうぶさ」って。  ではまた、次回(^^♪///////

 

 

<NEWSあれこれ>

02月29日(土):南麻布にて「ココロミ発表会 Vol.3」に出演

04月16日(木):さだまさしさんのコンサートツアースタート!今年もツアープログラ

        ムの製作を拝命致しました。

 

こころ解す、日向ぼっこなひととき、ご一緒しませんか (^^♪/////

詳しくは、↓オフィシャルサイトで。

あなたとのご縁を楽しみに、今日も精進致します。

ホーム - 詩作家 古屋利幸のオフィシャルサイト 

 

f:id:moyamocat99:20200205223058j:plain

よわねこギャラリー06/あなたへのメッセージ